世界シェア1位エピログレーザー

レーザー加工機の世界シェア1位、エピログレーザーはレーザー先進国アメリカ製のレーザー加工機です。
エピログ社は自社で開発・製造を行っているため、他社よりも高品質・低価格です。

Zingシリーズ
低価格の小型タイプ

小型で低価格な「Zing」はシンプルで使いやすいエントリーモデルです。

Eliteシリーズ
高品質タイプ

高汎用性、高品質の「Elite」なら生産性が高く、業務用に最適です。

Fusionシリーズ
ハイスペックタイプ

「Fusion Pro」は最新技術を搭載し、高速かつ高精度の加工が可能です。

FiberMarkシリーズ
ファイバーレーザー

「Fiber Mark」は完全空冷の高性能ファイバーレーザー発振器を搭載。金属やプラスチック等へのマーキングが可能です。。

エピログレーザー仕様比較表

エピログレーザーはラインナップが豊富なので、用途・設置スペースに合った最適なレーザー加工機をお選びいただけます。

Zing 16
Zing 24
Mini 18
Mini 24
Helix
Fusion Pro 32
Fusion Pro 48
加工範囲 406×305mm 610×305mm 457×305mm 610×305mm 610×457mm 812×508mm 1219×914mm
最大収容高さ 114mm 197mm 102mm(テーブル外し時152mm)
444×254mm(加工エリア)
140mm(テーブル外し時203mm)
597×298mm(加工エリア)
216mm(テーブル外し時279mm)
597×432mm(加工エリア)
311mm 311mm
搭載可能出力 30W、40W 30W、40W、50W、60W 30W、40W 30W、40W、50W、60W 30W、40W、50W、60W、75W CO2:50W、60W、80W、120W
Fiber:30W、50W
本体外形寸系
(W×D×H)
730×562×298mm 965×692×381mm 706×660×343mm 876×660×406mm 927×813×1011mm 1387×869×1067mm 1794×1304×1086mm
本体重量 43kg 64kg 32kg 41kg 82kg 182kg 227kg

エピログレーザーとは


レーザー加工機のアジア最優秀代理店【7年連続】


レーザーコネクトはアジア地域で最も多くエピログレーザーを販売し、エピログ社より7年連続で表彰されています。

レーザー加工機のアジア最優秀代理店

レーザー加工機の価格表・加工サンプル・カタログを無料で即日発送します。お気軽にお問い合わせください。

小型~大型まで最適なレーザー加工機を選べます。

レーザー加工機の購入の流れをお伝えします。

(C) 2012 Laser Connect CORP.