便利で優れた機能

イーサネット
イーサネット/USB/
ワイヤレスネットワーク

エピログレーザーは他メーカーのシステムに比べてセットアップが簡単です。
すべての機種がイーサネット接続に対応しています。
(プリンターサーバーでの変換ではないので、高速なデータ通信が可能)
また、USBでの接続、ルーターを介してのワイヤレス接続にも対応できます。ネットワーク上で複数のPCから共有も出来ます。まさに通常のプリンターと同じ感覚で使用出来る上に、安全にも配慮された設計で通常のオフィス環境やご自宅でもご使用いただけます。

CO2レーザー
市販のグラフィックソフト、CADソフトで使えます

プリンタードライバーを含めたエピログのシステムは、様々なソフトにも対応しています。
コーレルドロー、イラストレーター、フォトショップを始めとした多くのグラフィックソフト、あるいはAuto-CADなどの2D-CADソフトを使用することが出来ます。
市販の使い慣れたソフトウェアを使用できることで、専用の高価なソフトウェアやそれにかかるトレーニングの費用と時間が不要になります。
また、初めてグラフィックを使う方にとっても、使用用途に合ったソフトをお選びいただく事により使いこなしが簡単になります。

ホームポジション可変機能

簡単な加工の位置決めの為に、ホームポジション(原点位置)の変更が可能です。
XY軸のモータースイッチ1つでフリーに出来ます。
それによって加工テーブル上の任意の場所へ手動でヘッドの移動が可能になります。加工の場所を自由に変えることにより、簡単で正確な位置合わせや、量産時の操作性の向上につながります。エピログレーザーの使いやすさの1つです。

加工サンプル-エピログからの提案

レーザーカッターを導入する際に何を重視しますか?金額・操作性・アフターメンテナンス・・・これら全てが大事になります。エピログ/レーザーコネクトはさらに加工のサンプルデータでもサポートします。

レーザーダッシュボード
レーザーダッシュボード
使いやすい直観的デザインの
プリンタードライバー

レーザー加工システムを操作する際に、プリンタードライバーによってレーザーシステムの加工設定を行います。
そのプリンタードライバーの操作のしやすさによって、生産性に差が出てきます。
エピログレーザーの「レーザーダッシュボード」では最大限効率良く、かつ簡単な操作が可能な様に設計されています。 パソコンにインストールすれば、グラフィックソフトでレーザーシステムを利用することができます。
直感的な操作性により、プリンタードライバーの制御や機能を使いやすくしています。

  • 写真彫刻の為にいくつかのディザリングパターンが用意され、アクリル、木、アルマイトなど素材にあった設定が可能。
  • シンプルなスタンプモードや3Dモードの設定により、高品質なゴムやレリーフ彫刻が可能。
  • カラーマッピング機能を使用すると、一度の加工データの中に、彫刻/切断の合計で最大16通りのレーザー設定が可能。
レーザーダッシュボード
素材のデータベースで設定も簡単。
  • 基準となるレーザー加工設定データベースがエピログより配布されていますので、そちらをダウンロードして下さい。さらにその設定値をカスタマイズすることも可能です。
  • 複数人でレーザーカッターを共有してますか?また、スタッフによって出来上がりに違いがありませんか? そのような時も、レーザー加工設定のデータベースを活用すれば、仕上がりの差はほとんどありません。
  • データベースには多様な設定が入っており、またユーザーでのカスタマイズによってさらに優れた設定にすることも可能です。また、任意のフォルダーに設定を保存し、コピーや移動も自由に行えますので、複数のPCでのレーザーシステムの共有も設定値を揃えることが容易です。

加工できる素材

レーザーカッターで加工できる素材一覧です。
アクリルや木材など様々な物に加工出来ます。
MORE

加工できる素材

レーザーカッターで加工できる素材をまとめました。アクリルや木材など様々な物に加工することが出来ます。
MORE

エピログレーザー社とは

エピログレーザーは、1988年に小型レーザー加工
システムを他社に先駆けて生産を開始しました。
MORE

エピログレーザー社とは

エピログレーザーは、1988年に小型レーザー加工システムを他社に先駆けて生産を開始しました。
MORE
(C) 2012 Laser Connect CORP.