脱臭・集塵機

レーザー加工システムの集塵について

レーザー加工を行うと、その材料を燃やした際に出るのと同様な煙やほこり、臭いなどが出てきます。
これらをシステムの中に溜めておくことは出来ませんので、外部より排気を行う必要があります。
ご使用になる加工内容や環境によって、集塵機あるいは集塵脱臭機を装備してください。
レーザーコネクトでは環境に合った集塵装置のご提供もしております。
詳しくは当社スタッフまでご相談ください。

排気ブロワ―キット BL89-201

排気ブロワー 200

排気ブロワ―キット BL100-301

排気ブロワー 300

最も手軽にレーザー加工機より集塵を行えます。但し、フィルター等は装備しておりませんので、粉塵や臭いが少ない加工を行う場合や、それらが問題にならない環境での運用時に最適です。コスト的にも最も有利です。

小型集塵脱臭機 LCC400R

小型集塵脱臭機 LCC400R

デスクトップタイプのレーザー加工機に最適な集塵脱臭装置です。エピログレーザー専用に設計されていますのでデスクトップレーザー本体を上に置くことが出来、設置スペースの節約になります。三層のフィルター構造になりますので、集塵脱臭もしっかり行えます。

集塵脱臭機 ドイツULT社LAS200P

集塵脱臭機 ドイツULT社LAS200P

大型集塵脱臭機 ドイツULT社LAS400P

大型集塵脱臭機 ドイツULT社LAS400P

エピログレーザー・レーザーライフ社の製品情報

メールでのお問い合わせ・お見積り・カタログ請求

(C) 2012 Laser Connect CORP.