Epilog Fusion Proシリーズ

ロータリーアタッチメント

ロータリーアタッチメント
グラス、マグ、花瓶、ワインボトル、などの円柱に彫刻できる操作が簡単なロータリーアタッチメントです。使いやすいデザインで数秒でセットできます。
両側から角度を調整し固定できるので、ずれにくい構造になっています。

ベクターグリッド加工テーブル

ベクターグリッド加工テーブル
アクリルや木材、紙などの切断加工などに最適な加工テーブルオプションです。アルミ製のグリッド(十字枠)の上で切断加工をする事により、余分なレーザー光による材料の損傷を防ぎ、切断品質を向上させます。
また、切断作業の際に出てくる埃や煙を、材料下部のテーブル内部からも排煙させることができ、材料やシステムに対する埃や煙によるダメージを防ぎます。

アルミスラット加工テーブル

アルミスラット加工テーブル
切断する材料と作業テーブルの間の接触点を大幅に減らし、大きな材料や厚みのある材料に対して少ない面積で支える事で、材料に対するレーザーの反射ダメージを防ぎます。
ベクターグリッドと比較すると大きな切り出し作業に向いています。

フォーカスレンズ

フォーカスレンズ
4.0インチレンズ
皿やボウル内側の窪んだ箇所への彫刻加工が、焦点距離の長いこのレンズの特徴を最大限に活かせます。
深い場所の彫刻であっても、ヘッドやモーション部分に加工材料が当たることがありません。切断の際は厚みのある材料の加工にも向いています。
高出力のシステムで10mmを超える厚みのアクリル切断などは、このレンズを使用することで高品質加工が可能です。

ベクター・ピンタイプテーブル

ベクター・ピンタイプテーブル
切断加工専用のピン保持型加エテーブル。テーブルのグリッドに沿って1インチ(25.4 mm)の間隔を空けて配置できる可動ピンが組み込まれています。
加工テーブル内の任意の場所にピンを立てて、その上に材料をセットします。特に厚みのあるアクリルの切断加工などに便利です。


Epilog Laser オプション集塵ユニット


排気ブロワー

排気ブロワー
最も手軽にレーザー加工機より集塵を行えます。但し、フィルター等は装備しておりませんので、粉塵や臭いが少ない加工を行う場合や、それらが問題にならない環境の運用時に最適です。コスト的にも最も有利です。

小型集塵脱臭機

小型集塵脱臭機
デスクトップタイプのレーザー加工機に最適な集塵脱臭装置です。
エピログレーザー専用に設計されていますのでデスクトップレーザー本体を上に置くことが出来、設置スペースの節約になります。三層のフィルター構造になりますので、集塵脱臭もしっかり行えます。

大型集塵脱臭機

大型集塵脱臭機
大きなワークや高出力のモデルや、複数台のレーザー加工機を1台の集塵脱臭機に接続する際に使用します。大量の粉塵の処理を効率的に行うため、高出力のモーターや大容量のフィルターユニットが内蔵されています。

エピログレーザー・レーザーライフ社の製品情報

メールでのお問い合わせ・お見積り・カタログ請求