株式会社 ロダン工芸

ロダン工芸
タッチパネルでレーザーカッターを操作中。

加工事例

こちらは加工事例になります。画像をクリックすると拡大して表示されます。

インタビュー

タッチパネル操作中
レーザーライフ最大の加工エリアをもつLCGを導入して効率が上がった

ロダン工芸様はアクリルカットをメインとした樹脂加工の会社です。
導入したLCGレーザーカッターは大型で、大きな材料も簡単にセットし、加工することができます。LCGを導入したことにより「作業時間が10分の1になり作業効率が上がりました。」とおっしゃっていました。

加工エリア

レーザーで複雑な形の切断もスピーディーにできるようになったそうです。
導入して1年になりますが、とても綺麗な状態でレーザーを保っていました。
毎日のように使用されますし、汚れてしまうのは当然のことですが、普段から綺麗にされているのだと思いました。
長く使うためには、レーザーを綺麗に保つことはとても大切なことです。細かな気配りが仕事にも反映されてるのだと思いました。

作業風景

奥では職人さんが黙々と作業をしていました。
床には殆どゴミなど落ちてなく、スッキリしていてとても清潔感のある作業場でした。
アクリルの加工サンプルを見せていただきましたが、切断面が滑らかでした。
私たちが自信を持っておすすめできるレーザー機種だと改めて思いました。
パーフェクトな仕上がりに拘るロダン工芸様は、お客様との信頼関係を築いていくことに繋がってると思います。今後も頑張っていただきたいとおもいます。

LCG
ロダン工芸
株式会社 ロダン工芸
〒332-0002 埼玉県川口市弥平4-2-21
TEL:048-222-9737
(C) 2012 Laser Connect CORP.