Epilog FiberMark シリーズ

エピログFiberMarkシリーズでよく寄せられる質問をまとめました。
エピログレーザーに関しての質問はこちらの「よくある質問」をご覧ください。

ファイバーマークの波長を教えてください。
1062 nmです。
波長は危険ではありませんか?
レーザーを使用されている方の目への影響はありません。
その上、波長は一般のレキセイン、またはガラスの材料を貫通します。
そして、それはウインドウがファイバーエネルギーを吸収する構造になっているからです。
安全装置をロックしてレーザーを稼働してないでください。
ファイバーマークレーザーの消費電力は?
ファイバーマークは、110ボルトでは8-10アンペア、220ボルトでは4-5アンペアを引きます。
レーザービームの焦点サイズは?
0.00034" (.0086 mm)です。
どの位の厚さの材料を加工できますか?
薄い標準規格の金属にレーザーカットができます。 0.3mm厚の金属は検証済みです。
それは、黒い酸化物または類似した暗い金属部品をマークしますか?
金属塗装されたマーク・セッティングを使うことにより、黒のカラーは、より淡いの金属カラーを出させるために削られます。

エピログレーザー・レーザーライフ社の製品情報

メールでのお問い合わせ・お見積り・カタログ請求

(C) 2012 Laser Connect CORP.