Epilog FiberMark シリーズ

FiberMark 24

FiberMark 24

FiberMark 24はエピログ初めてのプロッタータイプ・ファイバーレーザーシステムです。CO2エリートシリーズ譲りの機構により高品質なマーキングを可能にしています。

  • 610×305mmのワークエリア。
  • レーザー出力は10~50Wまで選択。
  • フロントドアーから大きな材料を挿入可能。
  • 加工状況の確認が容易な内部証明付。

10W ¥4,880,000- 20W ¥5,250,000- 30W ¥5,900,000- 50W ¥7,280,000-

EpilogFiberMark 32

FiberMark Fusion 32

更なるワイドのワークエリアを持ったFiberMark Fusion。新たなFusionシリーズのコントローラーとボディによって高速・高精度な加工を可能にし、大きな面積の加工にも余裕をもって対応できます。

  • 813×508mmのワークエリア。
  • レーザー出力は10~50Wまで選択。
  • 新設計コントローラーにより、ハイスピードなベクターマーキングが可能。

10W ¥5,450,000- 20W ¥6,050,000- 
30W ¥6,720,000- 50W ¥8,180,000-

Epilog FiberMark 24
Epilog FiberMark Fusion 32
加工範囲 610×305mm 812×508mm
最大収容高さ 127mm 336mm
標準装備 3インチフォーカスレンズ、ホームポジション可変機能、ワーク内LED照明、フロントアクセスドア、電動昇降テーブル
内蔵メモリ容量 64MB(ローリングバッファー)
加工モード ラスターモード/ベクターモード/ラスター・ベクターモード
モーションコントロール 高速DCブラシレスモーター、X軸モーション
ベアリング ステンレスネバーウェアベアリング 高耐久テフロンコートベアリング
ベルト ダブルワイドケブラードライブベルト X軸ケブラー繊維内蔵ウレタン製駆動ベルト、
Y軸スチールワイヤー内蔵ウレタン駆動ベルト
Y駆動解像度 任意可変75~1200dpi
スピード/パワーコントロール コンピューター又はパネル操作による1~100%可変
PC接続インターフェース 10Base-T イーサーネット又はUSB接続
本体外形寸法(W×D×H) 876×622×406mm 1334×851×1035mm
電源 単相 100~240V MAX15A 50/60Hz 単相 100~240V MAX15A 50/60Hz
排気接続口径 外寸4インチ(101.6mm)径×1 外寸4インチ(102mm)径×2
レーザー発振器 仕様
レーザータイプ ソリッドステートパルスYb励起ファイバーレーザー(空冷)
レーザー出力 10W、20W、30W、50W(選択)
波長 1062nm
発振モード パルス1~100kHz可変

エピログレーザー・レーザーライフ社の製品情報

メールでのお問い合わせ・お見積り・カタログ請求

(C) 2012 Laser Connect CORP.